フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

無料ブログはココログ

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007.07.28

花火大会

Moe0707283

7月20日、27日。
札幌の豊平川で花火大会がありました。
今年は両日とも仕事の日^^;花火の撮影にチャレンジしたかったのですが無理かな~と思い準備もしていませんでした。
思いもかけず昨日(27日)仕事が早く終わり花火大会の時間に間に合いそうだったのでちょっとだけ・・・。
撮影のほうは、今年は無理~と思っていたので不勉強の上撮影ポイントも機材もチェックしていませんでした^^;
持っているカメラとそれについていたレンズで証拠写真です。
来年はうまく撮影できると良いな~(*^^*)

2007.07.20

花友とのひととき

Moe0707202

7月19日、ちょっぴり風の強い日でしたが滝野すずらん丘陵公園でネットの花友、かずこさんよししさんとオフ会をしました(*^^*)
お二人ともとても植物に詳しくて私はいつも教えていただくばかり(^^)先生、今日もよろしくお願いしますm(_ _)m
東口で待ち合わせした後、カントリーガーデンを散策しました。
まずは、カントリーハウス近くの植栽、コンテナ、ハンギングバスケットに注目!
ふむふむ、ここはこうしてああなって・・・お二人の視線は植物の根元まで。

Moe0707201

花人の隠れ家、峠の庭、山のお花畑、滝野のカントリーガーデンを一周します。
天文台や展望台の方もまわってみました。
私は滝野すずらん丘陵公園には年に4回以上通うのですが、天文台展望台の方をまわることは滅多にありません。
このあたり、自然な感じで花が咲いていて、多くはありませんがヘメロカリスが綺麗でした(*^^*)
先日八紘学園の花菖蒲園でヘメロカリスを見たのですがそこと比べると滝野のヘメロカリスは花が小さめでした。
う~ん綺麗に咲いてはいるのですが他の公園に比べるとお花が小振りですね。
やはり寒いからでしょうか?^^;

Moe0707203

結構時間がかかるのね・・・と良いながら展望台からこどもの谷を通って牧場のせせらぎあたりで12時を過ぎました。
カントリーハウスのレストランでランチ(*^^*)
夏のパスタをいただきながら話がはずみます。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
しか~し、その時すでに私はちょっとしたアクシデントに見舞われていたのでした(>_<)
実は、強い風に吹かれて飛んできたゴミが右の目に入ってしまっていたのです。これが取れない。
瞬きするたびに「痛い(涙)」
結局お二人とお別れするまでこのゴミは取れず(-_-;)
その後、フラワーアレンジメントの教室へ行って眼科へ行きました。
肉眼では見えないほどのゴミでしたが、被害甚大(-_-)
目医者さん曰く「黒目の皮が一枚剥けた状態」だそうで1日4回の点眼薬をいただきました。

話が横道にそれましたが、かずこさん、よししさんとのオフ会はいつもとても楽しくて時間があっという間に過ぎてしまいます(*^^*)
昨年のマンション改修工事から今年はリハビリも兼ねて、ばらとちょっとした鉢植えだけのベランダですがお二人の話を聞くうちにまたベランダガーデニングはじめたいな~と思いました(^^)
かずこさん、よししさん、昨日はありがとうございました(*^^*)また近いうちにお会いしたいな~。
よししさん、いつも何から何までお任せ・・・にしてしまって。これに懲りずにまたよろしくお願い致しますね(^_-)

2007.07.13

道東の旅・最終回

Moe0707131_1

昨日まではちょっぴり雨にたたられた道東の旅も最終日は好天に恵まれました。
早起きして5時からホテルの朝ツアーに参加(^^)
ガイドさんの案内で普段は立ち入り禁止の保護地区に入れます。
この朝ツアーとても楽しみにしていました(*^^*)
はじめて走る釧路湿原、高層湿原から中間湿原、そして低層湿原へと風景は歩いている間にもどんどん変化していきます。
釧路湿原は湿原になる前まで海でした。キラコタン岬から湿原を見下ろせます。ここに海が広がっていたんですね。

Moe0707132

釧路湿原では春にしか見られない丹頂の親子。
雛は春に生まれ冬の始まりと同時に子別れが始まります。
鶴は言い伝えの通り長寿な鳥です。
雛は成鳥になるまで4年ほどかかり、その間は群を作って暮らすそうです。
一時は絶滅したとされた丹頂。保護がすすんで徐々に増えているそうです。今年生まれた雛も順調に大きくなりますように(*^^*)

Moe0707133

ホテルを出発して塘路へ向かいます。ここで友人2人はカヌー体験(^^)
塘路湖を出発して釧路川を細岡まで下ります。
その間、私はJR釧路湿原駅付近を散策。緑深い釧路湿原駅付近は自然がいっぱい。
この時期限定のノロッコ号。釧路湿原を列車で走るのも素敵でしょうね(^^)
そろそろ時間、友人2人を細岡で待ち伏せしました^^;

Moe0707134

レンタカーを返却して釧路市内へ・・・。
白糠に住んでいた頃、お蕎麦屋さんといえば東家でした。
まずは東家駅前店でお蕎麦を食べて港側へ~岩壁炉ばた?テントの中の居酒屋さんです。
けっこうな賑わい。
でも、外はちょっと落ち着かないので中のお店へ。
夜行列車までの時間待ちをしました。

Moe0707135

列車は釧路発23時の特別急行「まりも」
駅へ向かう途中懐かしい屋台のラーメン屋さんを見かけました。
そういえば、白糠に住んでいた頃時々でかけたラーメン屋さんです。
おじさん、今も元気にやっているんだね・・・そっとシャッターを押しました。
楽しかった懐かしかった道東の旅もそろそろ終わりに近づいています。
明日の朝5時50分には札幌着(*^^*)振り返るとあっという間の4泊(そのうち車中泊2日)5日の旅でした。
また行きたいね(^_-)

長い間「道東の旅」にお付き合いいただきありがとうございました(*^^*)

2007.07.10

道東の旅・3

Moe0707102_1

嫌な予感的中、春国岱の朝は暴風つきの雨でした(T.T)
でも、それにめげる私たちではありません。カッパを着ていざ出陣!
ビニール傘はひっくり返ってしまうとすぐに壊れてしまうので私はカッパで・・・それがたたり?一番にリタイアしました^^;
車に戻り風下の車窓からパチリ。春国岱の証拠写真です。

Moe0707103

民宿に戻ると美味しそうな朝食(*^^*)
何が何でも朝シャンプーが必要な私。資源の無駄遣い・・・ごめんなさいm(_ _)m
食卓に着くと窓の外ではエゾリスさんもお食事中。美味しいね。
風露荘のベランダにはひまわりの種がおいてあるので、エゾリスや野鳥が遊びに来てくれます。
ほのぼのとした雰囲気の中のんびり朝ご飯も素敵です。

Moe0707101

雨が降ってもあきらめきれない私たちは春国岱を旅立つ前にネイチャーセンターへ立ち寄りました。
お目当ては「ミヤコドリ」
センターのフィールドスコープで見ると「いた!」
さあ、朝散歩した場所へダッシュです。雨と風で光量も足りずなんとなくわかる?くらいの写りですがなんとか「ミヤコドリ」をゲットしました。
昨年の台風で壊れた木道は今年の秋くらいから改修工事が始まるそうです。
雨でちょっぴり残念な春国岱でしたが、木道がなおったらまた来たいね。さようなら~(^^)/

Moe0707104

眺めの良い海沿いを通って霧多布湿原へ向かいます。
海沿いの道に出るまで針葉樹の林がいっぱいありました。コマドリはこのあたりでは普通に見られるそうですが、林の中暗いところが好きな鳥さんなので姿を見るのは難しいそうです。
霧多布湿原のワタスゲ・・・雨のあとでしぼんでいました。それと今年は少し早かったそうでもうピークは過ぎてしまったとのこと。いつかふわふわのワタスゲが見たいな~(^^)
ワタスゲの絵はがきを買ってきました。

Moe0707105

「厚岸でお寿司が食べたい」ということでお昼ごはんをずっと我慢^^;
もう夕方でしたが地元の人に教えてもらって回転寿司へ~中途半端な時間だったのであまりまわっていませんでしたが作ってもらったので美味しかった(^^)
私たちがいる間にどんどん作って回しています。
帰り際、お客さんとすれ違いました。そうそう、もう夕食の時間だものね~・・・でも、これが私たちのお昼ごはん^^;

Moe0707106

いよいよ釧路湿原に入り、今日の宿泊先は鶴居村の「ホテルTAITO」ちょっと贅沢をしました。
目的は翌朝のツアー・・・釧路湿原、普段は立ち入り禁止の保護区に入れます。楽しみ(*^^*)
食事も美味しかったけれど、ここは温泉がお勧め。日帰り入浴もできますよ。すご~くいいお湯でした。
鶴居に行かれたときにはぜひ寄ってみてください。
さあ、明日の朝は楽しみにしていた朝ツアーです。今日の夕焼け綺麗だったから明日は晴れるかな(^^)
道東の旅・4へ続きます。

2007.07.08

道東の旅・2

Moe0707081

釧路を出発すると同時に雨が降り始めました。残念~の声もありましたが引き返すわけにも行かず^^;
取りあえず、裏摩周を目指します。
時々雨が小降りになったりして期待もありましたが展望台に近づくにつれ濃い霧が・・・。
残念!霧の裏摩周。な~んにも見えませんでした(/_;)
今まで何度か来たことがある摩周湖(裏摩周ははじめてでしたが・・・)霧で見えなかったのははじめてです。
記念&証拠写真の裏摩周プレートもどことなく寂しげ・・・。

Moe0707083

ちょっぴり残念でしたが、今日のうちに風蓮湖まで行かなくてはなりません。
裏摩周を出発して養老牛温泉を下見(ここには鳥さんが見られる温泉宿があるそうなのです)中標津を通り過ぎ野付半島へ・・・。
途中エゾカンゾウの群生と丹頂を見ることができました。
野生の丹頂を見るのははじめて。大きな鳥さんだな~と思いました(*^^*)
幸いここでは雨も降らずゆっくり花や鳥を観察できました。

Moe0707082

そして、野付半島へ・・・。
到着するなり小雨模様。カッパを着て風がなかったので傘を持ってトドワラへ続く散策路へ(^^)
友人2人は散策路の入り口で野鳥につかまったようなのでひとりトドワラへ向かいます。
雨は強くなるし、もう夕方で時間もぎりぎり。ゆっくり散策していたらトドワラへたどり着けない^^;
立ち枯れ倒れた松も時の流れで風化したのでしょう。以前絵はがきでみた風景とは少し違っていましたが一度は訪れたいと思っていた場所。雨でしたがしっかり写してきました。
次に来ることがあったら・・・また少し様子が変わっているかもしれません。

Moe0707084

野付半島から風蓮湖、宿泊先の「風露荘」までは私の運転でした。
雨がどんどん強くなって夕暮れも間近。鹿が飛び出してくると危ないです。実は、鹿さんも車にひかれると大変ですがひいた車の方も車が大破したり、乗っている人が大怪我したりと被害が・・・お互いに気をつけるにこしたことはありません。
ちょっと迷った末に無事「風露荘」に到着。さすが道東、気温が低いです。
明日の天気予報は・・・午前中悪そうです(>_<)風も雨も強くなりつつあります。
食事を済ませお風呂に入って・・・明日は朝5時に春国岱へ行く予定。さてお天気はどうでしょう?
道東の旅・3へ続きます。

2007.07.04

道東の旅・1

Ph0707052

6月28日から7月2日まで釧路からさらに東へお友達2人と旅してきました(^^)
札幌釧路を夜行列車で往復、釧路からはレンタカーで・・・車中2泊、民宿1泊、ホテル1泊、ツアーに参加したりちょっと贅沢な旅の思い出におつきあいください。

6月28日、札幌発23時10分特急まりもで出発~平日だというのにけっこうお客さんが乗っています。ちょっと驚き(@_@)
友人2人は「さぁ~飲むぞ~寝るぞ~」早速ワインで乾杯!
私、最近アルコールでアレルギー症状がでるので遠慮しました~お茶で乾杯、友人が焼いてきたパンを「いただきま~す」
列車の中は空調が効きすぎ、寒い感じ・・・と思っていたら車掌さんが空調を弱くしてくれて車内の電気も落とされました。そのまま夢の中へ(-_-)zzzzz

Ph0707054

釧路着は6月29日5時10分でした。
どんよりとした曇り空・・・う~ん雨降りそう^^;
レンタカー屋さんが開くのは8時、それまで駅近くの和商市場方向へ・・・和商市場はまだ開いていませんでしたがその隣にある朝市内のらーめん工房魚一(うおっち)の朝定食550円だったかな?
食事を済ませて駅に戻ります。雨がぽつぽつと・・・やっぱり雨なの~。
不安に思いながらもレンタカー屋さんへ・・・シルバーの日産NOTE、何故か室蘭ナンバー^^;

Ph0707056

さあ、コンビニで色々仕入れて(もちろんその中には大きめのビニール傘)出発です。
1日目の最終目的地は風蓮湖近くの風露荘。
地図とナビをせっせと見る2人(^^)
まずは裏摩周を目指します。果たしてお天気は、霧の摩周湖か・・・いや~な予感はしますが取りあえず出発。道東の旅・2へ続く。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »