フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

twitter

無料ブログはココログ

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.29

君が一番

Moe070329

少し気温は低めでしたが風もなくよく晴れた日中、実家の庭の片隅に今年の一番が咲いていました。
やっぱり、君が一番だったね(^^)
スノードロップです。
スノードロップのまわりにはクロッカスの芽がいっぱい出ていました。
お庭がにぎやかになるのももうじきですね(*^^*)

そして今日は・・・

Gd0703291

新聞で紹介されていました(昨年も紹介されていたのですが行けませんでした)
当別にある北海道医療大学付属薬用植物園の温室で咲いた翡翠葛(ヒスイカズラ)です(*^^*)
その名の通り不思議な翡翠色・・・時間が経つのも忘れて見入ってしまいました。
もうしばらく花を楽しめそうです。お近くの方はぜひどうぞ(^^)

2007.03.28

飛んだ!

Moe0703282

今日は紙皿を使って製作です。
簡単にできてよく飛ぶ「円盤」を作りました(^^)
まず紙皿に自分の好きな絵や模様をつけます。
その後で、紙皿の縁に8つの切り込みを入れ羽を折ってできあがり。とっても簡単(^^)b
紙皿は、そのままでもよく飛ぶのですが、羽をつけるとくるくる回って良い感じ。
投げ方によってはブーメランのように自分のところに戻ってきます。
年長組、年中組さんは、手首の使い方を教えるとすぐにヒュンヒュン飛ばしていましたが、年少組さんはちょっと練習が必要でした。
何度も何度も挑戦してたくさん飛んだときは嬉しかったね(*^^*)

2007.03.26

最後の雪遊び

Moe070326

春休みに入って最後のそり遊びにでかけました(^^)
雪解けが進む市内、公園の山ももう枯れた芝生が出ている場所もあります。
また日曜日には強い雨も降り、一気に雪解けが進みました。
「雪あるかな?そり滑りできるかな?」心配していましたが、雪がありました(^^)v
下に載せた画像のようにそり滑りをするスロープ側はまだまだたくさんの雪。少しざくざくしているのですがそり滑りに支障はありません。
久しぶりのそり滑りに子ども達も大喜び(*^^*)
暖かいので時間いっぱいたくさん遊べました。もちろん、遊び終わった後は、スノーウェアの上から融けた雪が染みてしまってびしょ濡れ^^;上から下まで全部着替えをしました。
楽しかったね。雪遊び!次の冬までさようなら(^^)

Moe0703261

2007.03.22

白いサギ

Moe070322

暖かい3月の午後、もうすっかり春の陽射し(^^)
自宅近くの新川、追分け通りの橋の上から白い鳥を見つけました。
白いサギです。
アオサギはよく見かけるのですが、白いサギにはなかなか会えないのでラッキーでした(*^^*)
カメラではこんな感じ。警戒心の強い鳥でこんなに離れていても少しずつ橋から遠ざかっていきます。
きっと近づいたら飛んで逃げてしまうでしょうね^^;
双眼鏡で観察していたら魚を捕まえて食べる瞬間も見られました。

2007.03.21

春分の日

Moe070321_1

暑さ寒さも彼岸まで・・・今日は春分の日。
ちょっと冬に逆戻りした北海道もまた春の陽射しが射し込むようになりました(^^)
これからまた少しずつ春へ・・・。
今日は午後から石狩の海へ。行く道々の雪も少なくなりましたが、まだ「ハマナスの丘公園」への道は開いていませんでした。いつ開くのかな~^^;
仕方がないのでいつもの「番屋の宿」から石狩浜へ。
今日は釣り人の他にお嬢さま方も・・・確実に春はそこまで近づいていますね(*^^*)

2007.03.18

さっぽろ蘭展&ガーデニングフェア2007

Moe070318

3月17日(土)から21日(水)まで「さっぽろ蘭展&ガーデニングフェア2007」がSTVスピカで開催されています(^^)
入り口を入ると蘭アレンジメントコンテストの作品が・・・毎年とても楽しみにしているアレンジメント。
今年もたくさんの作品がありどれもとても素敵でした(*^^*)
階段を下りるといつものキリントロピカルドームの展示、色とりどりの蘭の花、そこから続くガーデニングゾーンは、ちざきバラ園の「花の小径」この時期見ることのないバラの展示にわくわくしました。
会場にはたくさんの蘭の鉢植え(^^)
今年は色のはっきりした蘭がたくさん、私自身は赤系の蘭の花が印象的。また仕立て方も色々で苔玉から垂れ下がるような仕立て方が新しいな~と感じました(^^)
今日の札幌は冬が戻ってきたかのような吹雪模様でしたが、スピカはもう春真っ盛りでした(^^)

2007.03.17

おめでとう

Moe070317

朝からしんしんと降る雪の中、卒園式がおこなわれました。
年中組さんから「おめでとう」の花を渡された年長組さんが式場へ入場してきます。
お父さん、お母さん、先生達からたくさんの拍手をもらって少し緊張しています。
修了証書授与では、ひとりひとり園長先生から誇らしげに修了証書を受け取り笑顔でステージから降りてくる姿が印象的でした(^^)

クラスでのお話が終わると名残惜しんでいるお母さんを置いて「さようなら~」と元気に手を振り玄関からまだ雪の降る外へと飛び出して行きました。
元気でね。71人の大きい組さん(*^^*)
卒園おめでとうございます。

2007.03.16

やっとできあがりました

Moe070316

今年もお別れから新たな出発の季節がやってきました。
はじめてお母さんから離れての集団生活。泣いたり笑ったり怒ったりしながら過ごした幼稚園での月日もあっという間に過ぎ小さかった子ども達もそれぞれお兄さんお姉さんの顔つきになって明日はいよいよ卒園です(^^)
毎年、ちょっとしたプレゼントを用意しているのですが、今年はこれでした。
男の子にはちょっと赤ちゃんぽいかな?女の子は「可愛い」って喜んでくれるかな?
「先生、お鼻とお口がないよ!」と言う突っ込みはやめてね^^;
今朝早く(午前2時頃)できあがりました。やっと間に合ったよ~^^;
大きい組さん、71人。ウサギさんも71羽。
今日は幼稚園で遊ぶ最後の日。明日の晴れがましいみんなの笑顔を楽しみにしているよ(*^^*)

2007.03.10

春の渡り・ウトナイ湖

Moe0703101_1

暖冬の今年、2月半ばから北を目指してマガンの群が北海道へ戻ってきました(^^)
先週から5万羽を越すマガンの群がウトナイ湖に集まっています。
例年4月はじめ頃までマガン達はウトナイ湖で羽を休め国内最後の中継地宮島沼へ向かいます。

朝早く札幌を出発して朝の飛びたちを観察しに行きました。
午前5時、まだ暗い中、少しずつ湖の鳥たちが活動をはじめます。
マガン達は湖の中程に集まっていますが、オオハクチョウ、オナガガモは岸辺で休んでいました。
対岸から朝日が上りはじめると近隣の採餌場(田畑)へ向かってマガンの飛びたちがはじまりました。

ウトナイ湖野生鳥獣保護センターでは、3月17日(土)、18日(日) 5:00~6:30に「明け方にガンを観る会」が開催されます。
またウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターでは、3月17日(土)、18日(日)17:00~18:00に「ガンウォッチングウイーク」が開催されます。
朝焼けの中の飛びたち、夕暮れの中のねぐら入り、この機会にぜひ観察してみてください。

2007.03.06

クリスマスローズ展

Moe070306

今日から豊平公園・緑のセンターで「クリスマスローズ展」が開かれています(^^)
うつむき加減に咲く可憐なクリスマスローズは、とても人気のあるお花です。
昨年も見に行ったのですが、最終日前日には、ほとんどの苗が売り切れてしまって残念な思いをしました。
なので今年は初日の今日行ってきました(*^^*)
朝からたくさんの方たちが訪れ、みなさんお気に入りの苗を購入されていました。私もお庭があったらな~^^;
綺麗に咲いているものから次々売れていきます。おでかけしようと思っていらっしゃる方はお早めに・・・(^^)
クリスマスローズ展は、3月11日(日)までです。

2007.03.04

春の風をうけて・・・

Moe070304_1

3月はじめの日曜日、とても暖かい1日になりました。
午後からカメラを持っておでかけ~。
参加している写真のサークルで3月の課題は「海」
石狩方面へドライブしました(^^)

あら、赤いカイト?何かしら・・・と近づいてみると、暖かな春の陽射しの中、風を受けて楽しそうに雪野原を滑っていました。
滑っている方たちとはお話しできなかったので家に帰ってからネットで調べました。
カイトボーディングというのですね。スピードも出て楽しそう(*^^*)

昨日はあちらこちらの雪野原で楽しむグループがいっぱいでした。
海辺では釣り人達がテントを張って焼き肉したりして・・・少し気が早くないですか?^^;
冬から春へ待ちきれないように楽しみ方もさまざまです(^^)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »