フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

twitter

無料ブログはココログ

« トロピカルドーム(花めぐりスタンプラリー) | トップページ | 一番は・・・ »

2006.06.28

ちざきバラ園(花めぐりスタンプラリー)

Cb6

今日も花めぐりです(^^)
どちらにしようかな~迷いましたが、午後から雨の予報だったので近くにしました。
花めぐりスタンプラリー、これからは、ばらの季節ですね(^^)
花めぐりのばらといえば、今日行った「ちざきバラ園」「岩見沢公園・バラ園」「ノーザンホースパーク・K's Garden」です。
どこも綺麗なので楽しみ(^^)

Cb7

さて「ちざきバラ園」ですが例年ならもう春のばらが開花している頃なのですが、今年はこの気候でまだばらがほとんど開花していません。残念^^;
でも、つぼみはいっぱいなのでこの後、好天が続けばすぐにでも開花しそうです。
来週あたり見頃になるかしら。楽しみですね(^^)

« トロピカルドーム(花めぐりスタンプラリー) | トップページ | 一番は・・・ »

コメント

萌さま
(^O^)/こんばんは☆☆☆
このバラ対照的な色ですね(^。^)y-.。o○
淡いピンクも可愛いですし、オレンジ色のバラは、
実際に見ると、もっと柔らかい感じだったりして・・。

最近私は、ピンク色にこだわっています。
特に淡いピンクのお洋服は、デザインが素敵だったら、すぐ
お買い上げぇ~!!。6畳の物置状態の部屋が悲鳴をあげています。あれっ横道それちゃったゴメンナサイね m(__)mヨーコ(^_-)-☆ 

↑の優しいピンクのバラはどなたでしょう?
モロ好みです~♪

バラ園オフしたいですね(^^)b

ヨーコさん、優しいピンクの服が似合いそうですね(^^)
花びらに赤が混ざっているのでオレンジ色に見えてしまいますが黄色のばらでした。
今年は開花が遅れています。入場するときに「5分の1ほどしか咲いていませんがそれでもよろしいですか?」と確認されました。
もう一度行く楽しみが増えました(^^)

よししさん、こんばんは(^^)
さすが、お目が高いです。イングリッシュローズのコーナーにありましたが・・・ごめんなさい、名前記録してきませんでした~(爆)

>バラ園オフしたいですね(^^)b

したいしたい(*^^*)

イングリッシュなんだぁ~。
なんだろう...‘シャリファ・アスマ’かなぁ~?
ちざき、いつの間にかイングリッシュローズ植えるようになったんですね。
2年前に行ったときにはHTやFLばかりでした。
しばらくぶりに行ってみたくなっちゃった♪

よししさん、おはようございます(^^)
ちざきバラ園の入り口から向かって一番右上のほうがイングリッシュローズのコーナー?になっています。
昨年も少ないですがありましたよ~今年はもう少し増えていたかも?
ただどちらにしても綺麗に整列しているので、バラ園って感じです^^;

萌さん、こんにちは。
咲いたらパシャリのコーナーで、いつも拝見させていただいています。
(情報、ありがとうございます。)
明日はどこへ行こうかなぁって検索してたら、
偶然、萌さんのブログにたどり着きました(^^)♪
また寄らせていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

はるさん、はじめまして(^^)
かわいらしいHPですね。画像もスライドショーになっていて素敵でした(^^)

これから花めぐりもいよいよ本番。私も楽しんで回りますので、はるさんも素敵な花たちとの出会いを楽しんでください(^^)
次はどこへ行こうかな~お互い楽しみですね(^_-)
これからもよろしくお願いいたします。

今晩は。早いものでもう7月に入りました。
今日はすごい雨風で、二度目の新芽の先についたバラの蕾が
痛々しかったです。そちらはバラの見頃がもう少し先になりそうだとか。こちらの夏の四季咲きバラと同じになりそうですね。
花めぐりとはいいですね。そして何処かでランチタイムも、また楽しいものですね。

みちこさん、こんばんは(^^)
今日、実家の花畑に里子に出しているばらたちの様子を見てきました。
後でupしようと思っていますが、いくつか開花していました。嬉しい~(*^^*)

金土日と晴れて気温が高かったのでつぼみだけだったバラ園のばらも開花したのでは・・・と思います(^^)
花めぐり途中のランチ、最高ですね(^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちざきバラ園(花めぐりスタンプラリー):

« トロピカルドーム(花めぐりスタンプラリー) | トップページ | 一番は・・・ »