フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

無料ブログはココログ

« 春の目覚め | トップページ | 鳥見日和 »

2006.03.31

3月、別れの季節

Ai

今日で3月が終わり、明日から4月、新年度がはじまります。
毎年、3月31日は少し寂しい。
小学校に入学する年長組のお友達のほとんどが今日で幼稚園を本当に卒園してしまう日です。
今年度の年長組は、本当に最後までたくさんのお友達が「預かり保育」を利用してくれました。

長いお友達は3年間、お父さん、お母さんのお迎えを一緒に待ちましたね。
3歳の頃は泣いてばかりいたのに4歳5歳6歳になるにつれて新しいお友達、泣いている年少さんにとても優しくしてくれてありがとう。
先生が困っている時は、すすんでお手伝いしてくれたり、助けてくれてありがとう。
色々なことがあったけどみんな楽しい思い出になりました。
小学校に行ってもいつも笑顔で、先生やたくさんのお友達と出会ってください。
そして、幼稚園の近くを通ったら、お顔見せてくださいね。

お父さん、お母さん、今日で本当に卒園ですね。おめでとうございます。なんだか、お父さん、お母さんの方が名残惜しそう・・・。
いつも思いますが、お子さんの可愛らしい姿をもしかしたらご家族の方よりも長い時間見せて頂いた時もあったかもしれません。
楽しい時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございます。

« 春の目覚め | トップページ | 鳥見日和 »

コメント

子供達の成長は、とても嬉しいけれど
一緒に過ごした数々の思い出に、別れはやっぱり淋しいですね。楽しい貴重な時間を親御さんよりも、多かったかもしれないとの優しい萌さんの気持ち、わたしも嬉しく読んでいます。
すぐに新しい園児達がやって来ますよ。
頑張ってね。

みちこさん、おはようございます(^^)
さっそく4日に新入園児説明会が開かれて、その時に預かり保育のことも紹介され、仕事を持っているお母さん達の登録もはじまります。
入園式は10日、いよいよ新年度の始まりです。頑張ります(^^)

萌さま
(^O^)/こんばんは☆☆☆
萌さんのお心は今 多くの思い出が交差しているのでしょうね。
私は後ろをあまり振り返るタイプではありませんが、
萌さんに今「前進有るのみ」と言うのは酷ですね(≧ω≦)

お子様たちの年齢から言えることは、
最初に家から離れて生活をした場ですから、
私がそうであるように、永遠に忘れることは
無いと思います。きっと萌先生に会いに来ますよ!
私はその時の嬉しそうな、萌先生の顔を想像します。
入園して来るお子様たちが、胸をときめかして
その日を待っていますよ(*'▽'*)♪ 
さぁ元気を出しましよう(^。^)y-.。o○ ヨーコ(^_-)-☆ 

ヨーコさん、ありがとうございます。嬉しいです(^^)

いよいよ明日から新年度、私が担当する「預かりの部屋」は人数的に少し寂しくなりますが、元気にやっていこうと思います(^^)
今年度もたくさんのお友達が利用してくれるといいな~楽しいこといっぱいしたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月、別れの季節:

« 春の目覚め | トップページ | 鳥見日和 »