フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

twitter

無料ブログはココログ

« 朝のお客さん | トップページ | 雨の合間に・・・(ゆにガーデン) »

2005.07.28

水車を作りましょう

a1

夏の定番、水遊び。くるくる回る水車を作ってみましょう(^^)
材料は・・・。
牛乳パック1本、竹串(尖った部分は切り落とします)、ビニールテープです。

a2

↑の画像ではもう解体済みですが・・・牛乳パックを切ります。
牛乳パックは、開かずにカッターで本体部分と羽根の部分を切り分けます。
本体は高さ12、3㎝。羽根は幅3㎝くらい。

羽根を作ります。
牛乳パックの輪になっている部分を利用して4枚羽根ができるようにビニールテープでしっかり留めます。
ビニールテープは伸びるので引っ張りながら貼るのがコツです。

a3

羽根の4ヶ所をビニールテープでしっかり留めたら、真ん中に竹串を通します。
しっかり留まっているほど竹串を通しづらいので子供達にはゆっくり焦らず通すように声をかけました。
細いので折れたら危ないです。気をつけましょう。

a4

本体は、画像のような形に対面している部分を残して切っておきます。
残した対面部分には羽根を通す穴をパンチで開けておきます。
羽根を通した竹串を本体の穴に差し込んで完成です。
水でも回りますが風でも回ります。
できあがった水車に息を吹きかけて遊んでみました。
とても良く回るので大喜び(^^)

a5

いよいよ水で回してみます。
今回はお天気が悪かったので手洗い場で回してみました。
羽根の端に水があたるように調節すると・・・。
大成功!大歓声でした(^^)v

幼稚園の子供達の力で牛乳パックを切るのはとても大変なので切るところは私がやりました。
子供達は羽根を作るところから始めます。
小学生は全行程自分で作れると思います(^^)
こうして文にするとなかなかうまく説明できないところ、解りづらいところもあるかと思います。
画像を見てこんな感じかな・・・と思っていただけると嬉しいです。
特別な材料は必要ないのでぜひ作ってみてください(^^)

« 朝のお客さん | トップページ | 雨の合間に・・・(ゆにガーデン) »

コメント

これ、親子で作るのにちょうど良いですね(^^)
難しすぎないから、5歳児の娘でも大丈夫そう。
水遊び大好き!な娘なので、週末一緒にやってみよ~!

よししさん、こんにちは(^^)

>水遊び大好き!な娘なので、週末一緒にやってみよ~!
嬉しいなぁ(^^)作ってみてくださいね。
牛乳パックを使っているので大人の手助けが必要。
本当に親子での製作が楽しいですね。きっと(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水車を作りましょう:

« 朝のお客さん | トップページ | 雨の合間に・・・(ゆにガーデン) »