フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

無料ブログはココログ

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005.07.31

7月も今日でおわり・・・

r1

7月最後の日曜日、テニスサークルの練習会に行ってきた。
最後に参加したのが6月12日だったから・・・とっても久しぶりだった(^^;)
モエレ沼公園のスポーツ施設専用駐車場はいつも満車状態。
公園に遊びにきている家族連れも止めているみたい。
スポーツ施設利用者は困っている。なんとかならないのかしら・・・。

r2

テニスが終わって午後からは家でのんびり・・・。
洗濯をしたり、ベランダにでたり。
ベランダの花を少し切り戻した。もう少し綺麗に咲いていてね(^^)
ばらは、今2回目の花をつける準備中、赤い新芽がたくさん出ている。小さなつぼみもたくさん見えてきた。
そんな中で一足先に咲いてくれた(^^)
白いばらは、ロイヤルプリンセス、とてもいい香りがベランダに広がっている。
ピンクのばらは、ホワイトピーチオベーション、今年買ったばら。
茎が上ではなく少し横に伸びたので花の重みでうつむいてしまった。春よりも白っぽいね・・・。

さあ、明日から8月。まだ暑い日が続くけど頑張るぞ(^^)

2005.07.30

母の実家

i1

母の兄が亡くなってから1週間。
初七日のお参りを終えるまで叔父の家(母の実家)に滞在していた両親を迎えに行った。
とても良いお天気だったので、裏の畑に出てみた。
紫陽花や浜昼顔を写していたら、叔母が「テッセンを写して」という。
かなり多めに写したが太陽の光がまともに当たっていたり、他の植物の影が映ったりとなかなか気に入ったものが無かったので蝶々でごまかすことに・・・(^^;)

i2

母の実家は、岩内から寿都に向かう途中の磯谷というところにある。
途中、雷電海岸がありとても景色の綺麗なところだ。
狭小トンネルが多かったのだが、ここ数年の工事のおかげでトンネルが新しくなってとても走りやすくなった。
そのかわり、綺麗な景色を見られる場所がトンネルに覆われてしまったのは残念に思う。
今日は帰り道に車を止めて雷電海岸のあたりを写した。
その中から・・・子どもの頃「もうすぐおじいちゃんの家に着く!」目印だった「笠岩」

2005.07.29

雨の合間に・・・(ゆにガーデン)

y1

春に年間パスポートを手に入れてから毎月かかさず訪れていました。
7月は・・・と思ったらもう今週末でお終い。
今日を逃したらもう行けない!と思ったので娘と二人でゆにガーデンまでドライブしました。

雨模様だったので、娘はガーデン内には入らず、押し花キーホルダー作りをすることにしました。
私はさっそくガーデン内に・・・。
6月の時にはまだ小さかったアルストロメリアが満開でした(^^)

y2

ガーデンでは夏の花が真っ盛り。色とりどりでとても綺麗です。
まっすぐに伸びたモナルダ(ベルガモットとも呼ばれている花でしょうか?)。

画像にはありませんが、ハーブの花もたくさん咲いていました。
チコリの花、初めてみました。水色でとても可憐な花でした。
風が強くて上手に写せなかったの。残念(^^;)

y3

こちらは、とても不思議な青い色。なんだろうと近付いてみたらこんな花。
エリンジウムです。
ドライフラワーにもなるそうです。

ローズガーデン、ブロードウォーク、シェードガーデン、それぞれにお花がいっぱい。
宿根草の見頃はこの時期かもしれませんね。とても綺麗で感激しました(^^)

y6

最後にローズガーデンからブルー・バューです。

雨が降るかしら・・・と思いガーデンの傘を借りて入りましたが運良く私は雨にあたりませんでした(^^)
でも、食事をし始めたらザーッと・・・。
帰り道は土砂降りに近い雨でした(^^;)


2005.07.28

水車を作りましょう

a1

夏の定番、水遊び。くるくる回る水車を作ってみましょう(^^)
材料は・・・。
牛乳パック1本、竹串(尖った部分は切り落とします)、ビニールテープです。

a2

↑の画像ではもう解体済みですが・・・牛乳パックを切ります。
牛乳パックは、開かずにカッターで本体部分と羽根の部分を切り分けます。
本体は高さ12、3㎝。羽根は幅3㎝くらい。

羽根を作ります。
牛乳パックの輪になっている部分を利用して4枚羽根ができるようにビニールテープでしっかり留めます。
ビニールテープは伸びるので引っ張りながら貼るのがコツです。

a3

羽根の4ヶ所をビニールテープでしっかり留めたら、真ん中に竹串を通します。
しっかり留まっているほど竹串を通しづらいので子供達にはゆっくり焦らず通すように声をかけました。
細いので折れたら危ないです。気をつけましょう。

a4

本体は、画像のような形に対面している部分を残して切っておきます。
残した対面部分には羽根を通す穴をパンチで開けておきます。
羽根を通した竹串を本体の穴に差し込んで完成です。
水でも回りますが風でも回ります。
できあがった水車に息を吹きかけて遊んでみました。
とても良く回るので大喜び(^^)

a5

いよいよ水で回してみます。
今回はお天気が悪かったので手洗い場で回してみました。
羽根の端に水があたるように調節すると・・・。
大成功!大歓声でした(^^)v

幼稚園の子供達の力で牛乳パックを切るのはとても大変なので切るところは私がやりました。
子供達は羽根を作るところから始めます。
小学生は全行程自分で作れると思います(^^)
こうして文にするとなかなかうまく説明できないところ、解りづらいところもあるかと思います。
画像を見てこんな感じかな・・・と思っていただけると嬉しいです。
特別な材料は必要ないのでぜひ作ってみてください(^^)

2005.07.27

朝のお客さん

gb2

今日は台風が来るよ・・・とのことで朝から雨。
嵐の前の静けさ?風ひとつなく本当にまっすぐな雨が降っていた。
朝6時に起きてベランダの窓を開けたら猫の声・・・どうやらお客さんが来ているようだ。
マンションの同じ階のおうちから脱出?してきたのかな。
植木鉢がいっぱいなので姿が見えない。
声のする方へ行ってみたらローズマリーの横でうずくまっていた。
飼い主さんがお隣のベランダから「そちらに行ってませんか?どこにいるかわかりますか?」焦った様子。
いつからいたのかな~。
飼い主さんに触っても大丈夫かどうか確かめてから持ち上げたら、けっこう重かった。
無事にわたせて良かった(^^)三毛猫さんにはローズマリーの匂いがついちゃったね。
私も少し慌てていたし、飼い主さんもいたので猫さんの写真を撮ることはできなかった(^^;)
朝のお客さんのおかげで?くしゃみ3連発。ちょっとアレルギーがあるのよ(^^;)

今日の画像は、ゴールデンボーダー。
1つの枝にブーケのように花がつく。色も香りもとても優しい。

2005.07.26

海みたい(モエレビーチ)

m1

本当なら水着で飛び込むはずだったのに・・・。
台風が近付いていて風が強かったモエレビーチ、足だけ入れて遊びました。
「ねえねえ、先生。海みたい」
「冷たい。でも気持ちいい」
風が冷たいかな・・・って心配しましたが子供達は元気いっぱいでした(^^)

ここは、東区のモエレ沼公園内にある水遊び場です。
とっても広いです。深さは一番深いところで大人の膝くらい。
昨年もみんなで遊びに行きました。今年で2回目。

m2

これは、ビーチの中に3ヶ所(だったかな?)ある小さな噴水。
ボコボコ、ポコポコ、水の流れが気持ちいいです。

今日はお天気が悪かったので遊んでいる子供達が少なくて良かったですが、夏休み中の暑い日はたくさんの子供達が遊んでいます。
昨年行ったときは、広いし子供達もたくさん遊んでいたので、どの子が園児かわからなくなりそうになりました。
それと3歳児には深い場所があるのでそれも気になりました。
昨年、少し大変でしたので今年は園の色帽子をかぶっていきました。これなら大丈夫(^^)v

楽しい行事も、もちろん、あってはならないことですが事故があったら大変。
安全に楽しく遊べるように・・・おでかけは楽しいけれどやはり緊張します。

2005.07.25

にんじん切ったよ

a1

今日は子供達が楽しみにしていたカレーライスパーティー。
自分たちでカレーライスを作る日です。

まずは、準備から・・・。
ご飯を炊いて、ジャガイモはまな板の上で転がらないように輪切りにします。にんじんは、スティック状にしておくと切りやすいです。

今日の参加は26人。半分は年中(4歳児)さんの参加でした。
初めてのまないたと包丁(子供用に小さいナイフみたいなものです)を前にしてドキドキ。
年長さんにお手本を見せてもらいました。
何度も経験している年長さん、安心して見ていられます(^^)
それでも小さな手には緊張感がいっぱいですね。

できあがったカレーはお昼ご飯になりました。
炊きあがったご飯をウルトラマンやキティの形で型抜きをしてお皿に盛ります。その上にできあがったカレーをかけました。

ちょっぴり時間がかかったけれど、自分たちで作ったカレーは美味しかったね。おかわりもたくさんしたね。
また今度一緒に作ろうね(^^)

2005.07.24

訃報

i

23日に母の兄、私にとっては叔父さんが亡くなった。78歳、心筋梗塞だったそうだ。
実は、7月23日は祖父の命日。
「父と息子が同じ日に亡くなるなんて・・・」と親戚みんなが話していた。

叔父には娘が2人いるのだが、小さな頃は、従姉妹と一緒に私もよく連れて歩いてもらった。
「3人姉妹なの」と旅先で聞かれたのを覚えている。
「あんたはずいぶん可愛がってもらったんだよ」と母が言っていた。

22日までは元気だった。
6月の末には、検査等で病院をまわりどこも問題はなかったそうだ。
今朝、叔父の家の裏の畑を見に行ったら、きれいに雑草が抜き取られていた。
抜き取られて畑のあちこちに積まれた雑草の様子から、きっとこの数日中に叔父が手入れをしたんだなと思った。
今はまだ突然のことで実感がわかない・・・後から寂しさを感じると思う・・・。

ご冥福をお祈りいたします・・・。

2005.07.22

さとらんど

s2

今日は幼稚園の子供達と東区丘珠にある「サッポロ さとらんど(札幌市農業体験交流施設)」へ行ってきました(遠足みたいな感じ)
今日は、22人の参加(^^)11時30分頃、園バスに乗って出発。
さとらんどでお弁当を食べて、園内を走るSLバスに乗って、風のはらっぱで遊びました(^^)

s1

これは、SLバスのポテト号。
私達が乗ったのは、このバスではなく赤と緑のトマト号でした。
園内を40分かけて回ります。途中、さとのかけ橋あたりではラベンダーがとても綺麗でした(^^)
体験農園では、作物に名札がついていて園でも畑を作っている子供達は「えだまめ、幼稚園でも植えたよ」とか「トウモロコシ大きくなってたよ」とか色々教えてくれました。

気温が高かったので心配しましたが、子供達は元気いっぱい(^^)
楽しいさとらんどになったかな?
今年は夏休みが長いので8月にもう一度さとらんどへお出かけします。また遊びに行こうね(^^)

2005.07.20

夏の庭(E*garden)

e1

昨日の日記にも書いたけど、昨日久しぶりに恵里子さんのお庭・E*gardenまでおでかけした。
ばらの季節に見せてもらったきり・・・行きたいな、行きたいな、って思いながらもなかなか足を運べなかった。
とても近くにあるのにね。
昨日はとても良いお天気で風も爽やか、恵里子さんのお庭はとても輝いていました。
これは、ラベンダーにとまった蝶々。とてもサービス精神旺盛で何度も何度も花にとまってくれました。
美味しいのね。きっと(^^)

e2

これは、サントリナ。
私の持っている花図鑑ではハーブのページに載っている。
百合が原公園でもかおりの庭にたくさん咲いていた。
黄色くって丸くってとてもかわいい(^^)
防虫効果もあるとか・・・ベランダで育てると効き目あるかも(^^)

e3

これなんだろう?とてもかわいい紫の花。背も高め。
こんな花を見ると新しいデジカメが欲しくなる。寄りたいな~もっと寄りたい!

実は、普段公園で花についている名札を見ても流し読みしかしないのでなかなか花の名前を覚えられない。
花の名前ってとても多くて複雑なのでなかなか大変。
同じ花でもいくつも名前ついているし・・・。

e4

これはアークトチス。白い花は初めて見ました。とても綺麗(^^)
花期も長いみたいなので来年は外の花畑に植えようかな・・・と思ってます。
E*gardenの夏は少し背の高くなった花達でいっぱい。緑もいっぱいで暑い日射しの中でもとても涼やかです。

暑くなったら木陰にはいるととても気持ちが良いの(^^)
自分の庭でもないのについつい長居をしてしまいました。呆れられちゃうかも・・・。
恵里子さん、いつもありがとうございます。

いよいよ夏休み

r1

今日は幼稚園の終業式、いよいよ明日から夏休みです。
始まったな~(^^;)という感じ。
園舎建て替えで狭くなっているため夏休みを長くして冬休みを短くする作戦?
例年、夏休みは3年少さんの参加が増えます。
今日あたりからじわじわと・・・。

r2

夏休みは、預かり保育も行事?満載(^^;)
近くの公園にお出かけしたり、バスに乗って遠くの公園まででかけます。
今のところ、さとらんど、モエレ沼公園、篠路公園が予定されています。
モエレ沼公園と篠路公園はプール遊び。良い天気だといいなぁ・・・。

r3

さあ、私の方も体力勝負!
夏休み、子供達に負けないように遊ぶぞ~(^^)

もやもやした気分も仕事が始まったらそんなこと言ってられないですね。少し元気になったわ。

ベランダのばらも、少しずつ返り咲きとというか2回目の花が咲き始めました。
小さいけど最初の花とは微妙に色が違ってきました。不思議ね(^^)
コーヒーオベーション、フォーエバーローズ、白のミニばらです。

2005.07.19

明日から・・・

w7

幼稚園のお泊まり会から海の日をはさんで、もう一人の先生と相談の結果まとまった連休になるように勤務をくんだ。私は15日から今日まで5連休になった。明日からお仕事だ。
15日は娘(中学3年生)の3者面談。
16日はテニスの練習。
17日は百合が原公園に行ったり、お買い物に行ったり。
18日はのんびり。

w8

今日は午前中サークルでテニス、午後からE*gardenにおでかけしていた。
恵里子さんのお庭は、ばらが終わって?夏の宿根草が可憐な姿を見せていた。
お庭ってこんなに短期間のうちに色々な顔をみせてくれるんだなぁ・・・って、またまた長居させてもらってしまった(^^;)
カワラナデシコとロケットを買ってきた。どこに植え込みしようかな?

w10

6月の大会で傷めた左脚のアキレス腱まわりがなかなか治らない。もう1ヶ月も経つ。
歩くと痛むし、かがむと痛い。正座もしづらい・・・。
骨はなんでもないってわかってはいたけれど、整形外科へ行ってきた。
やはり、骨には異常なし、アキレス腱の滑膜に炎症が起きているとのことで湿布と飲み薬。
予想していたことだけれど、それで様子見てまだ痛むようなら注射!こんな薄っぺらいところに針刺さるところあるんだろうか(>_<)
後は時薬(時間が経つと治るってやつ)かなぁ・・・。

ちょっと気持ちにひっかかることがあって、綺麗なお花を見ても心が晴れない。
夫の反対?を無視してデジカメ買っちゃおうかな・・・。
ショッピングもストレス解消になるんだよね~(^-^)
光学12倍ズーム、0㎝まで寄れるスーパーマクロ、お値段も高額だわ(^^;)

ガウラ、黄花マーガレット、サンダーソニアです。

2005.07.17

ゆり月間

y4

今日も暑い1日でした(^^;)
今月は「ゆり月間」ということで百合が原公園へおでかけ。
「ローズウォーク」も綺麗・・・と聞いていたのですが、ここ数日の暑さで、ばらたちは見頃を過ぎていました。残念。
「ローズウォーク」のばらは無農薬栽培なのだそうです。
そのせいもありますね。見頃を過ぎたばらは、虫たちに食されていました(^^;)
これもまた自然のなりゆき・・・。

y1

ローズウォークを抜けて、今日初めてたどり着きました。「かおりの庭」
ラベンダーが満開(^^)
ラベンダーとばら、ラベンダーとアルケミラモリス、色々な花やハーブがいっぱい。綺麗でした。
その中でもひときわ涼しげなデルフィニューム。
今日の暑さを忘れさせてくれるような可憐な青です(^^)

y2

かんかん照りの芝生広場、それでも所々木陰があります。
日陰の涼しいこと、ホッとする一瞬・・・。
ふと見ると赤い実が・・・カリンズですね。
足下を見るとクワの実が落ちていました。
見上げるとたくさん実がついています。本当はいけないのかな~ひとつ木から取って食べちゃいました(^^;)

y3

ゆり月間、今日は「世界の庭園」でハーブティーの無料サービスが行われていたみたい。
でも、今日は「世界の庭園」には入らずに「ゆり広場」へ・・・。
これは、アメリカンハイブリッド・チェリーウッドと札にかかれていました。
くるりんと巻いた花びらが可愛らしいゆりです(^^)

あちらこちらでゆりが満開。
ゆり月間は明日で終わり?みたいですが、7月いっぱいは綺麗なゆりが見られると思います(^^)

2005.07.15

八紘学園花菖蒲園

h5

今日は豊平区月寒にある八紘学園の花菖蒲園に行ってきました(^^)
「八紘・花便り」では13日に満開になりました・・・とのこと。
暑い日が続いているので早く行きた~~い(^^;)と焦りましたが、今週は今日までお休みがありませんでした。
開園は毎年この時期だけだそうです。
入場料は大人300円でした。
実は、昨年は花菖蒲がほとんど終わってからたずねたので(入場料はありませんでした)、今年は「絶対咲いているところを見るんだ!」という気持ちだったの。

h4

念願かなってたくさんの花菖蒲をみることができて幸せ(^^)
暑いのにたくさんのお客さんがきていました。
私も暑さを忘れて、園内を歩き回っていたら、帰り道で頭痛(^^;)
ちゃんと帽子をかぶっていたのに・・・。

八紘学園の花菖蒲園は北海道農業専門学校の学生さんが管理しているんですって。
今日も暑い中、若い学生さん達が一生懸命作業していました。
姿形は、茶髪だったり、服装が今風だったりしていましたが、作業をしている姿は真剣。あいさつもとてもさわやかでした(^^)

h1

h2

h3

花菖蒲の他にもラベンダー、ヘメロカリス、等々季節のお花がたくさん咲いています。それも楽しみの1つ(^^)
花菖蒲やお花の苗も販売しています。
ラベンダーはもう見頃、ヘメロカリスも徐々に咲き始めていました。

お花はまだまだ楽しめそうです。
土曜日、日曜日、海の日、きっとたくさんの方が見に行かれるのでは?(^^)

2005.07.14

花畑

u10

普段はベランダで花を育てていますが、昨年の秋に「このまま冬を過ごしたら枯れてしまう」と思った宿根草達をマンションの裏にある家庭菜園スペースの片隅に植えました。
冬の間は雪捨て場になるその場所。今年の春も最後まで雪の下でした。
でも、植物の生命力って強いなって感心してしまいます。今の様子です(^^)

u1

ラベンダー。そろそろ花が咲きます。
ただ秋に剪定?しなかったのであっちこっちに伸びてしまって形が崩れてしまい、まとまった感じで写真が写せません(^^;)
きれいな形にしたいのですが、花が終わったら切り戻した方がいいのかしら。悩んでいます。

u2

暑さと乾燥に弱いヤマアジサイ。
ここの花畑はかなり過酷な環境かも・・・。
先日のまとまった雨が恵みの雨になったようです。
葉っぱは少し傷みましたが白い花を見せてくれました。

u4

ガウラ(白鳥?白蝶?草)です。
昨年、風に揺れる涼やかな姿に一目惚れしてたくさんプランターに植えました。
いくつかはお庭を持った方に譲りました。うちでも元気に育ちましたからきっとよそのおうちでも元気でいることと思います。
本当に風に揺れる姿が可憐です。蝶々がひらひらと飛んでいるみたい。

u3

プラティアです。
昨年、桃色のガウラのまわりに植えました。
そのプランターをそっくりそのまま畑に降ろしたので今年もガウラの足下でひっそりと咲いています。
白い小花、大好きです。冬を越すかどうかわからなかったので出てきてくれたときは嬉しかったわ(^^)

あと、カンパニュラ、カーネーション、オレガノ、ヒメフウロソウ、宿根ビオラ、ユリ、マサキ、シュウメイギク、ムラサキシキブ、コスモス、アサギリソウ、シレネ、ラミウム・・・こうしてみるとけっこうありますね(^^;)
植えるときにもう少し出てきたときのことを考えて植えれば良かった・・・と反省する部分もあります。
秋には少しお手入れしましょ(^^;)

2005.07.13

誕生日

w4

今日は娘の誕生日、15歳になりました。
15年前の今日、実は金曜日でした。13日の金曜日生まれ。
とにかく、無事に生まれるまで色々色々あったので13日の金曜日だろうがなんだろうがどうでも良かった。母は全然気にしていません。
娘はどうでしょう。本人に直接聞いたことありませんが、いつかぶつぶつ言われるのかしら(^^;)

w5

15歳、中学3年生。今週は進路を相談する先生との3者面談があります。
夏休みには、各高校の学校説明会。某塾の夏期講習。
そろそろ受験・・・が目の前に迫ってきました。
のんびりしているのか、やる気がないのか、はたまた親に隠しているのか、何事にも「どうしようかな~」「やるときはやる~」と頼りない感じ。
頑張るのは自分!
芽生えたものは実るように・・・と思って名前をつけたので、のんびりでもゆっくりでも、やりたいことを見つけるまで一生懸命自分でさがしてください。

w6

最近、体調崩し気味だね。
病院の先生にも言われたけれど少し運動不足かな?
自分で自主的に朝の散歩を始めましたね。母の脚が治ったら夏休みは、早朝テニスでもしようか。

w9

誕生日の夕食は、リクエストにこたえて「和風ハンバーグ」
ケーキはお父さんに頼みました。楽しみだね(^^)

では、お誕生日に・・・。
「クリサンセマム・ノースポール」「リムナンテス」「ランタナ」「マーガレット」白い花は母の好み(^^;)
「お誕生日おめでとう(^^)」

2005.07.10

どこにも出かけない日曜日

w1

6月末の暑さがうそのような涼しい7月になりました。
今日も曇り空・・・時々雨・・・の涼しい日曜日。
日曜日といえばいつもどこかへ出かけてしまうのですが、久しぶりに家で過ごしています。

w2

本当なら日曜日の午前中はテニスサークルの練習会。
6月19日の大会で痛めた脚が治っていません(T-T)
なので今日は(今日も?)お休み。来週あたりから参加できるかな?と思いますが無理は禁物。

w3

そんなわけで、朝からゆっくりしています。
裏とベランダの花の世話をしたり、たまっている(^^;)洗濯をしたり、日曜日は向かいのスーパーで12時までの売り出しをしているの、それに行ったり・・・。
この後、本を読んだり、お掃除したりしようかな。
普段、そんなに忙しい生活をしているわけでもないのに今日はゆっくり時間が流れています。こんな日曜日もいいかもね。

本文となんの関係もない画像。うちのベランダの花です。
上から「カリフォルニアローズ」「ミニダリア・プリティダンス」「オンファロディス」です。

2005.07.07

298円のミニばら・2

mini1

我が家のばら達、開花のトリを飾った?のは、この白いミニばらでした。
今朝の画像です。
「ミニばらの白は、真っ白とは限りません。色合いが変化することがありますのでご了承ください」ホームセンター並んでいるミニばら達にはこういう注意書きがついていました。
例年春先は、真っ白い花が咲くのですが、今年は本当に育つのだろうか・・・と心配するくらい。いつまでも葉っぱが出てこなくて、出た葉っぱもなかなか育たなくてこのまま枯れてしまうのかなと思いました。
そんな中でやっとの開花。本来ならつぼみを切って養生させるべき所なのかも知れません。ごめんね。

mini2

紹介は最後になりましたが6月末にはもう咲いていました。
赤いミニばらです。
タイトル通り、ホームセンターで売っているミニばらは298円が相場のようです。
桃、黄、白、赤とうちのミニばらは仲良く298円(^^;)
うちのばらは、大小かかわらずみんな1つの鉢に1つ植えてありますが、このミニばらは、昨年寄せ植えにするために購入しました。
白い1年草や宿根草と寄せ植えしたのでどうしても赤いミニばらを入れたかったの。
昨年シーズン中楽しんで秋に他の植物と分けて単独にしました。
画像は本当にごく一部、株中にたくさんの花がついています。ミニの中では一番元気(^^)
赤い花は写真に残すのがとても難しいです。カメラの腕があがったら(偶然でも綺麗に撮れたら)株全体の画像も紹介したいです(^^)

2005.07.05

Royal Princess

r3

Royal Princess(ロイヤルプリンセス)日本のプリンセス愛子さまにささげられたばらだそうです。その名の通り、とても綺麗で立派な花姿(^^)

アンティークで四季咲きのHT(ハイブリットティー)です。
私がミニばら以外で一番最初に買った大きなばらです。2度の冬を無事に過ごして3年目の夏です(^^)
開花が7月2日、今年はずいぶんと早く咲いてびっくり。今までは他のばらが終わってから・・・という感じでしたから。最初の年は春に買ったのに9月にやっと咲いたんですよ。
先日のちざきバラ園でも、ロイヤルプリンセスはまだつぼみが固いままでした。どちらかというと遅咲きの花だと思います。

r2

とにかく、とても強健です。病気や虫に縁がありません。
私もそうでしたが初めてばらを育てる方でも綺麗な花を咲かせられると思います(^^)
花の色形も素敵ですが香り(強香です)も素敵です。

昨日の札幌は強い風が吹きました。
ロイヤルプリンセスは花が大きくて花びらもいっぱい、とても綺麗に咲いていましたが、強い風に吹かれて花も傷むし枝も折れそうだったので切って花瓶に挿しました。
残念だったわ。でも、おかげで家の中は、ばらの素敵な香りでいっぱいです(^^)

滝野の蒼い初夏

ta1

滝野すずらん丘陵公園では「カントリーガーデン 花人ビンゴ」を5月から9月まで開催?中。
年6回のキャンペーン期間中毎にスタンプを集め、カードの縦横斜めでビンゴが完成したらお花の種をいただけるというイベントです(^^)
今回はこのキャンペーン期間の2回目。6月11日~7月10日まで「滝野の蒼い初夏」
ちなみに1回目は5月15日~6月5日まで「薫風の調べ」でした。
このイベントを知ったのは6月6日でしたので1回目のスタンプはもらえませんでした(-_-;)

7月4日、滝野の朝は、昨日までの暑さがうそのような気温15.7度。
6月に来たときはたしか14.8度くらい「なかなか15度にならないね~」と滝野の温度計を見て話していたのを思い出しました。少し肌寒い感じ・・・。
ラベンダーもまだつぼみに色がつき始めたところ。日曜日の「ファーム富田」と同じくらいでした。

ta2

蒼い初夏だから青い花めぐり(^^)
これはなにかしら?収穫の谷へ続く花壇に咲いていました。
花の形からカンパニュラの仲間かな?と思いますが・・・。

ta3

こちらも収穫の谷の近く、ほぼ満開ですね(^^)
宿根アマです。
風が強かったので近付いては写せませんでした(^^;)
でも、本当に綺麗な青・・・。

実は収穫の谷、野菜がたくさん。
かぼちゃ、ズッキーニ、豆、なすび・・・たくさん野菜の花が咲いていました。
レタスは大きな株になっていて、収穫しないのかな、もったいないな、と思ったり・・・。誰も食べないのかしら(^^;)

ta4

花人の隠れ家では、ヒマラヤの青いけしが咲いていました(^^)
6月に百合が原公園で見たので今年は2度目。いつ見ても素敵な青ですね。
滝野には、青だけじゃなく、白と紫も見られました(数はとても少ないです。1、2本の世界)

このほかにも、シベリアアヤメ、デルフィニューム等々青い花がいっぱい(^^)
次の滝野は、ラベンダーですね。

2005.07.04

Green Ice

g2

ミニばら、Green Ice(グリーンアイス)です。
今年は生育が遅くて心配しました~(^^;)でも、やっとみんなに追いついて6月30日に開花しました。
白いばらですが、芯が緑色。さらに咲いて時間が経つと花びらも緑に変わっていきます。
それから、私は葉っぱの形も可愛らしくてとても気に入っています(^^)

g1

グリーンアイスは、2003年夏の終わり、某スーパーのお花屋さんではなく食品売場の花コーナーで買いました・・・というか、あまりにかわいそうだったので買ってしまいました。
というのも・・・水切れしてしまったみたいで、葉っぱは枯れ、茎もぐったり。
このままだと間違いなく枯れてゴミ箱行き・・・みたいな。
家で植え替えをして枯れた枝を整理して、すご~く小さくなってしまったところから始めました。
無事に育って冬を越して翌年の花を見たときは本当に感激しました(^^)

どのお花でもそうですが、お世話するととても綺麗に咲いてくれて嬉しいです。
だからやめられなくなっちゃうのかもしれませんね(^^)

2005.07.03

優しい時間

f1

当別から桂沢湖・三笠を経由して富良野までドライブしてきました(^^)
富良野観光の時期としては少し早いですが、この後、きっと混むだろうな・・・と思い、思いきって出発しました。

今回は、娘が夢中になって見ていたドラマ「優しい時間」の喫茶店「森の時計」がおめあて。
新富良野プリンスホテルに隣接した森の中?に「森の時計」はありました。
比較的空いていたとは思いますが、やはりロケ地とあって観光の方がいっぱい。
入口の方からも写真を撮ったのですが出入りする方達が写ってしまって・・・。
テラスの側は立入禁止になっていたので歩道から撮った「森の時計」です。

f2

ホテルの駐車場からここを通って「森の時計」に行きました。
「ニングルテラス」です。
ニングルは、倉本聰さんの著書「ニングル」に出てくる昔から北海道に住む身長15センチくらいの「森の知恵者」のことだそうです。
森の中のショッピングモール。小さなログハウス風のお店がたくさんあって、とても素敵なところでした。
娘はやはり「優しい時間」でヒロインのあずちゃんが作っていた銀細工の雪の結晶がおいてあるお店に興味があったみたい(^^)

f3

最後にラベンダーで有名な「ファーム富田」へ・・・。
ラベンダーの時期にはまだ早すぎて紫色のカーペットみたいなラベンダーは見られませんでした。残念(^^;)
でも、「濃紫早咲」という品種のラベンダーはかなり色付いていました(^^)
やはり丘が紫に染まって見頃になるのは7月中旬過ぎでしょうね。

シーズンには少し早めの富良野の旅・・・でも、娘も私も大満足でした(^^)
次は美瑛をゆっくり回りたいです。

ミニばら(Foever Rose)

f1

オレンジ色のミニばらです。
2003年秋にホーマックで購入したときには「フォーエバーローズ」というタグしかついていませんでした。
色は、たくさんありましたがどれもフォーエバーローズ(^^;)
どうやらフォーエバーローズ社のばららしい・・・ネットで見てみましたら、それぞれに名前がついていて「うちのはこれかな?」と思うのもありましたが、間違っていると困るので名無しのまま紹介します。

f2

これがミニばら?と思うほど花が大きいです。
小さくても花径6センチはあります。
色も咲き始めは鮮やかなオレンジ、徐々にアプリコットへと変わっていきます。
また生育旺盛で繰り返し繰り返したくさんの花を咲かせます。

ただ今は黒点病にかかっていて・・・葉っぱもかなり落ちたと思うのですが少しもすかすかした感じはありません。
このまま落ち着いてくれるといいのですが、取りあえずは花を切るときに葉を多く残すようにしました。
秋になる頃には、かなり枝が伸びてしまうかも・・・ますますミニじゃなくなってしまいますね(^^;)

運動会(7月2日)

a1

もう昨日になってしまいましたが、職場の幼稚園で運動会がありました。
幼稚園での保育から終わってから勤務している私、この日は完全にお客さんです(^^;)
全体の様子を見るというよりも、日頃預かり保育を利用している子供達の様子についつい目がいってしまいます。
ただ園児全体の70%くらいは預かり保育に登録しているようなので年長組になるとみんな顔と名前が一致します。

a2

5月末から少しずつ練習を始めて1週間前に総練習。
今年は日中の気温が高い日が続いたこともあって先週は子供達の疲れもピーク。
そんな中、かけっこ、お遊戯、元気に頑張る子供達の姿、子供達を見守るお家の方の姿に感動(^^)
こうしてひとつの大きな行事を終えて、また少し大きくなった子供達に会えるのが楽しみです。

月曜日は振替休日、火曜日からまた元気に幼稚園で遊ぼうね(^^)

2005.07.02

Johann Strauss

j2

Johann Strauss(ヨハンシュトラウス)有名な作曲家の名前ですね。
アンティーク、四季咲きのHT(ハイブリットティー)です。
直立性なので今のところ(2年目)あまり場所をとりません。
さすがにうちでは一番背が高いかな・・・。
開きかけもかわわいでしょ(^^)つぼみに色がついてから開花するまでわくわくしていました。

j1

開花日は6月27日。
優しいピンクで大きな花ですがちゃんと?上を向いて咲いています。
花の重みでうなだれて咲くタイプも可愛いですが、ベランダでは上を向いて咲いてくれる方が見やすいの。
本来なら大きな株になるタイプと思います。植木鉢の中では少しかわいそう・・・。
いつかは地植できるところに・・・と思っていますがどうなるかしら。

2005.07.01

ちざきバラ園

t1

札幌市中央区伏見にある「ちざきバラ園」。
と~っても急な坂道を車で一生懸命?駆け上がった場所にあるバラ園です(^^;)
昨年は、台風18号でかなりの被害が出てしまいシーズン途中で閉園してしまいました。秋ばらを楽しみにしていた私はがっかり・・・。
でも、今年はまた綺麗なばらがいっぱいでした。
手前がガトールードジェキル、奥の濃い色がウェンロックです。

t2

t3

つるばらでしようか?アーチにかかっていました。ニュードーンという名札が・・・はじめて聞く名前です。(左)

今日一番のお気に入り(^^)
フレグランスアプリコットです。この色が好き~。

t4

t5

ハイネス雅です。(左)
花は小さいのですが、清楚な色と形にうっとり(*^^*)

フレンチレース。
こうして並べるとやはり好みがでますね(^^;)
ばら園に行くと決まって白や淡い色のばらの前で足が止まります。
赤いばらも写すのですが、なかなか綺麗に写せなくて証拠写真みたい。
カメラの勉強もしなくては・・・です(^^;)

Iceberg(アイスバーグ)

a2

別名「シュネービッチェン」と呼ばれています。こちらの方が有名?
「アイスバーグ」は氷山、「シュネービッチェン」は白雪姫の意味です。
うちでは6月26日に開花しました。
四季咲のフロリバンダ、真っ白で清楚な花です。

a4

購入は昨年の春、ミニばらだけでなく少し大きめのばらも育ててみたい・・・と思って新琴似のお花屋さんで買いました。アイスバーグを買ったあと、このときお店には、瀕死(状態の悪い・・・)の「ブルーヘブン」もあって「このままではかわいそう、どうしよう・・・」と思いましたが、その時の私では復活させるのは無理と思ってあきらめました。

話が逸れました(^^;)
アイスバーグ、開くとこんな感じです。花芯が見えても可愛らしいです。

a3

とにかく丈夫で生育旺盛です。切っても切ってもすぐ伸びてどんどん広がってしまいます。
枝もしなやかで強い風にもある程度は耐えられるようです。
今はこうして全体がカメラにおさまりますがそろそろはみだしそうです(^^;)
壁からも離してあげないと・・・こうして昨年もベランダを占領?
うちでは姫というより女王様あつかい(^^;)でも、綺麗だから許す!

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »