フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

twitter

無料ブログはココログ

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005.06.30

Coffee Ovation

co1

Coffee Ovation(コーヒーオベーション)
ミニチュアローズですが花径(5センチくらい)の大きいパティオローズタイプです。咲きそろうと見応えがあります(^^)
25日に開花しました。花の色はシックな赤、時期によっては名前の通りコーヒー色、茶色に近くなります。
実は、この株は2代目(^^;)2004年5月に手に入れました。

最初に手に入れたのは2003年の春。職場の近く「花鈴」というお花屋さんで見つけました。
その時は、まだばら栽培?1年生。わからないことだらけでのスタート。
一番困ったのは順調に秋を迎えたその後の冬を越すことでした。雪の積もらないベランダで冬を越すのは無理。室内に入れてもピンクのミニばらの経験がありましたから弱ってしまうのはわかっていました。
ネットのお友達に教えていただいて「植木鉢ごと地植」して越冬させることにしました。
そして翌年、コーヒーオベーションだけが冬を越すことができず新しい芽がでませんでした。その時は・・・(T-T)

それでも無事に越冬できた他のばら達のお世話で少し気持ちを取り直した頃、新琴似のお花屋さんで見つけました。お店の方の話では「母の日の売れ残り(^^;)」とのことでしたが迷わず購入。
今年は無事に冬も越してたくさんの花をつけてくれました(^^)

co2

開ききっても可愛いですが、つぼみから開く途中がまた可愛いです。
もうすぐ一番花が終わります。次はどんな色の花を咲かせてくれるでしょう。
楽しみです(^^)

2005.06.29

Golden Border

gb

Golden Border(ゴールデンボーダー)23日に咲き始めました。
修景用ばらですが、うちはベランダなので植木鉢の中です(^^;)
優しい黄色で丸っこい花びらカップ咲のとても可愛らしい花です。
香りも優しい匂い(^^)

gb2

花つきは、とても良く、こんな風にブーケみたいな房咲です。
開いたばかりの時は濃いレモン色から開ききると淡いクリーム色にかわります(^^)

gb3

全体を見るとこんな感じ・・・昨日(28日)の画像です。
毎日花が開くので朝が楽しみ(^^)
でも、今、黒点病にかかっていて葉っぱが・・・。
うちにきたのは昨年の春、2年目です。なんとか落ち着いてくれるといいのですが・・・(-_-;)

2005.06.28

Julia(ジュリア)

j1

ジュリア、この不思議なミルクティーのような色が人気の秘密かしら・・・。
切り花としても人気があるそうです。フラワーアレンジをされるお友達の作品の中にもよく使われています。
出会いは、ばらを育て始めてから色々とわからないことを教えてくださった方のHPの画像。
素敵な色と形、またその方もベランダでガーデニングをされていたのでベランダでも育てられるのでは・・・という期待もあったと思います。
その後、花屋さんでばら苗を見る度に探していたのですが、なかなか出会いにはいたりませんでした(^^;)
昨年、偶然にもジョイフルAKで・・・。たしかもう7月、もしかしたら8月に入っていたかも知れません。
植え付け時期としてはもう無理な時期だったと思いますが、鉢植えならと思い迷いながらも購入。
無事に秋には花を見ることができました(^^)
これは、今年、6月23日の画像です。

j2

開ききるとこんな感じ(^^)花びらはひらひらだし、色も変わっていますね。
つぼみから開花までのスピードが早いのもジュリアの特徴だと思います。
今年も22日夕方のベランダでつぼみがゆるんだな・・・と思ったら翌朝には開花していました。びっくり!
色も花びらの形も咲く度に微妙に違います。
アレンジや切り花で見るかぎり大きな花ではなさそうですが、うちではかなり大きくて豪華な花をつけてくれます。HT(ハイブリットティー)で直立性?らしく背も高いです(^^)

2005.06.27

298円のミニばら

m1

お出かけしてばかりいる間に我が家のばらも見頃になりました(^^)
毎日毎日、つぼみが開いてどんどんにぎやかになっています。

これは、一番最初に買ったピンクのミニばら、2002年のクリスマスに買いました。お向かいのサンワドーで298円。
他にゴールドクレスト、アイビー、プミラ、ワイヤープランツと籠に入れてクリスマス用にアレンジしました。
私のガーデニング?の始まりになりました。
冬の間、家の中で過ごしましたが、やはり日当たりが悪いせいか徒長してしまいました。春を待って植え替えをしてベランダに出したら元気になってくれました。その時はとても嬉しかったわ(^^)
3年目の今年もこんなに伸びてたくさんのつぼみをつけています。名前もわからないミニばらですがとても大切な花です(^^)

m2

今年の春、2番目に開花した黄色のミニばらです。
ピンクのミニばらひとつでは寂しいな・・・と思って2003年5月ホーマックでこれも298円で購入しました(実は、この他に白と赤と4つのミニばら、どれも298円、ホームセンターで手に入れたの)。
とにかくばらを育てるのは始めてでしたから小さいものから・・・と思って始めました。
このふたつが元気に育ってくれたから今のベランダがあると言っても過言ではありません。
いつも植物を買っては枯らしていた私に育てる楽しさを教えてくれた・・・本当に大切な花達です(^^)

2005.06.26

ハーブ(ゆにガーデン)

y1

昨日の夕方から降り始めた雨に少し心配をしましたが、今日の日曜日は良いお天気(^^)
約束通りお友達と「花めぐり」のドライブに出発!
目的地は「ゆにガーデン」
実は、年間パスポートを買ったときに6月30日までの無料入場券をもらいました。それを利用してのドライブです。
このピンクのねぎ坊主みたいなのがここのレストランの名前にもなっている「チャイブ」
可愛いですね。気に入ってしまいました(^^)

y2

ハーブの花にとまっているチョウチョ。
良い匂いに誘われているのでしょうか?虫たちもいっぱい(^^;)

y3

今年初めて見ました。ウォーターガーデンの「スイレン」です。
このウォーターガーデン、今日はトンボがたくさん飛んでいました。
亀も住んでいるんですよ。あちこちから顔をのぞかせていました。

y4

今日のお目当て・・・「チャイブ」とこれでした。
「ローズドメイカーネーション」普通のカーネーション、普段匂いはきにしていませんでしたが、この「ローズドメイカーネーション」はとても素敵な香りがします。
昨日の雨で少し倒れかかっているのが残念でした。
でも、フレグランスガーデンのコテージはとても良い匂いに包まれていました(^^)

y5

最後にまだ少し早いですが、同じくフレグランスガーデンの「ラベンダー」です。
今度はラベンダーが咲く季節かな?


ばら(E*garden・6月25日)

e1

21日におじゃましたときはまだつぼみだった「E*garden」のばら達。
「今週末あたり見頃かな(^^)」とオーナーの恵里子さんが言っていたので、ぜひ!ばらを見たい私は、またまた「E*garden」におじゃましてしまいました(^^;)
入口を入る間もなくすぐ左手、小さなピンクのばら達がいっぱい(^^)すご~い!
庭をのぞくといっぱいにばらが開花していました。綺麗(^^)

e2

タモラです。綺麗なアプリコットですね(^^)
剪定のせいか、この花の性質なのか・・・どちらかというと真っ直ぐ立っているように見えました。
もしかしたら、横に広がらないかも・・・ベランダでも育てられるかも・・・という野望が(^^;)

e3

マダムピエールオジェ。このコロンコロンした花の形大好き!色も素敵です(^^)
いいな~・・・もうほしくてしょうがない私(^^;)

e4

クロッカスローズ・・・だと思うんですけれど。
実は、25日はたくさんのお客さんがいらしていて、「これは○○よ、これは△△よ」って、みなさんとてもお花の名前に詳しいの。
ふと目があった方と「とても覚えられませんね(^^;)」と苦笑し合ったのは言うまでもありません。
イングリッシュローズって名前が長いと思いませんか(^^;)
それから、あんなに小さなつぼみにどうやってこんなにたくさんの花びらがはいっているのでしょう。
とても不思議。

e5

マンションに住んでいると絶対にできないこと・・・ばらのアーチ。
もう憧れです(^^)
アーチにかかっているピンクのばらがキャサリンモーリー。手前、アプリコットのばらがチャリティー。
チャリティー大人気でした(^^)

本当に素敵なばらがたくさんです。ここで紹介した他にもたくさんのばらが開花していました。
実は、この日。夕方からお天気が崩れて雨になってしまいました。
久しぶりにまとまった雨が降って畑にとっては恵みの雨だったと思いますが、開花したばかりでとても綺麗だったばら達は(>_<)
心配です・・・。

2005.06.25

石屋製菓・ローズガーデン

isiya1

白い恋人で有名な石屋製菓。
札幌市西区宮の沢にある「白い恋人パーク・ローズガーデン」です。
今月の18日にオープンしたばかりです。

isiya2

お菓子屋さんということで、もともとロマンチックな建物。
ローズガーデンも、とてもロマンチックな作りになっていると思います。
可愛らしい仕掛け時計や小さなお家がいっぱい。おとぎ話の世界に入り込んだような気分(^^)

isiya3

isiya4

植えられたばら達は、もう一番花が終わる頃・・・。咲ききっているものが多いです。
黄色いのは「バターカップ」この微妙な黄色が素敵ですね(^^)
ピンクのは・・・名前がわかりませんでした。アーチに誘引されていたのでつるばらかも知れません。

isiya5

ばらを見るだけでなく、ばら苗や花苗、植木鉢、ガーデニンググッズの販売もしていました。
この寄せ植え(ロベリアとガウラ)売り物だったのですが、素敵ですね。昨日は暑かったので風に揺れるガウラがとても涼しげでした。

2005.06.24

誕生日

b1

今日は私の○○回目の誕生日(^^)
お友達二人と六花亭円山店の喫茶室に行ってきました。ここでは誕生日を申告するとケーキとコーラスのプレゼントが・・・素敵なコーラス、他のお客さまからも拍手のお祝いをしていただきました。少し恥ずかしいような気分。
今日は私の他に可愛い女の子も(^^)おばあさまといらしていたみたいです。私ももちろん拍手でお祝いさせていただきました(^^)

b2

この画像は、地下鉄宮の沢から発寒南へ続く地下鉄通り(そういう名前の通りではありませんが・・・)の中央分離帯に咲いているカリフォルニアポピー。
この通りの中央分離帯は毎年綺麗な花が咲いています。車で通っているのでなかなか写真に写すことが難しいのですが、今日はナイスタイミングで赤信号。連続してシャッターをきってきました。その中の一枚です(^^)

b3

こちらは、オープンしたばかりの石屋製菓ローズガーデン。
ローズガーデンの上にかかっている橋のアーチに誘引されたテージングジョージアです。
オープンした途端に気温の高い日が続いて、植え込みされたばかりのばら達はぐったりしています。
管理をする方達も大変そう。
ばらの花壇のまわりにはクリスマスローズも植えられていました。暑いので心配ですね。

今日から泊まりがけでおでかけの夫からはケーキのお土産。
私が仕事から帰る前に出かけたのですれ違い・・・ケーキありがとう(^^)

2005.06.23

しゃぼんだま

s1

今日も札幌は30度を超す暑さ。園の子供達も汗びっしょりで遊んでいます。
午後2時頃、恵みの雨?少し涼しくなるかな・・・と思いましたがかえって湿度が上がって蒸し暑くなった感じでした(^^;)
今日は、しゃぼんだま遊び。針金の輪を使って大きなしゃぼんだまに挑戦です(^^)

s4

今回、市販のしゃぼんだま液ではなく作ったものを使っています。

水・洗濯のり・台所用洗剤を2:1:1の割合で混ぜたものです。
今日はほとんど風がなかったので、小さい組さんも上手に大きなしゃぼんだまを作ることができました(^^)

2005.06.22

E*garden(6月21日)

e1

21日から「E*garden」では、火曜日と水曜日にカフェが始まったそうです(^^)
これが素敵なカフェの入口。

e2

あっという間に緑が育って、本当に素敵なお庭です。
以前も書きましたが住宅地にあることを忘れてしまいそうな緑、緑。
こんなお庭でお茶ができるなんて幸せですね(^^)

e3

お庭を散策していると可愛らしいクローバー。
オーナーの恵里子さんが「みなさん、ここで立ち止まりますよ(^^)」と教えてくれました。
お名前教えていただいたのにメモを取らなかったので忘れてしまいました(^^;)ごめんなさい。

e5

これは「エゴ」の木・・・でしたよね(^^;)白い小さな花が可愛らしい。
赤い(ピンク)お花の木もありました。

e4

ばらのつぼみもたくさんついていて、もう開花しているばらも・・・。
「今週末あたり、ばらの見頃かしら」と恵里子さん。またお出かけしたくなってしまいます。
あんなにたくさんあるのにどのばらも葉っぱが綺麗、生き生きしています。
きっと大切にお手入れしているんですね(^^)

初夏のベランダ

kadan2

お出かけばかりしているけれど、ベランダの花達も順調に育っている。
マンションのベランダには、本当はこんなにものを置いてはいけない・・・はず(^^;)
でも、こっそり(お隣にはばれていると思うけど)花を育てています。
これはベランダに出て左側。背の高いばらは奥の壁側に置いています。風が強いので少しでも風があたらないように・・・。

beranda1

こちらは右側、ばらばかり(^^;)に見えますが、ばらのかげにアイビー他観葉植物の寄せ植えとクリスマスローズ、シクラメン等、日陰に置きたい鉢を置いてあります。
毎朝、水をあげています。ミスタードーナツでもらったトゥィーティ?の水差し?を使っているので何度も何度もベランダと台所を往復しています。
とっても時間がかかるので、大きいじょうろとかバケツとか使うと良いのかもしれませんが、おかげで1つ1つの植木鉢を点検できている面もあるみたい。
こんな調子で3年目の夏です。来年はマンションの改修工事でお花はお休みする予定なのでこの夏を楽しまなくっちゃね(^^)

2005.06.21

Friesia(フリージア)

f2

このまま我が家の開花第1号になりそうな今朝の「フリージア」です。
なぜばらなのに春の花の名前がついているのかしら・・・と不思議に思いましたが、綺麗な黄色と強い香り、さらに早咲き種ということでこの名前がついているのかも知れないと想像しています。あくまでも私の想像(^^;)
出身地はドイツみたいです。まだつぼみがゆるんだばかりですが、丸弁平咲きなので開花がすすむと花芯が見えます。
昨年、うちに迎えたときは本当に育ちが悪く新しい葉もなかなか出なくて心配しましたが「早咲き種」と聞いてなるほど納得。植え付け時期が遅すぎたんですね。
今年は雪の中からおこして植え替えたときから1番に新芽をだしてどんどん成長しました。もう6つもつぼみがついています(^^)
本当に良い香り、今朝ベランダに出た瞬間に「開花がすすんでいるのね」ってわかるくらいでした(^^)

2005.06.20

アキレス腱炎

runch

昨日の今日で今朝起きたらやはり歩けませんでした(-_-;)
痛いし足はむくんでいるし・・・かかりつけの整骨院にダッシュしましたら「アキレス腱が腫れてる」とのこと。
切れてはいないとわかっていましたがとりあえずホッ(^^;)
3日間のRICE(上げる・冷却・固定・安静)だそうで・・・つまり静かにしていなさいと言うことでした。
あ~、仕事に穴空けちゃったわ~自己嫌悪です。
ここは、1日も早く治るように祈るしかないですね。

画像は、こんな母のために息子が作ったランチです。サラダ風スパゲッティ(^^)

2005.06.19

ベストエイト

tomato

昨日と今日、テニスの大会がありました。
結果はベストエイト。
QFは2ゲーム目で足を傷めてしまい途中棄権してしまいました。
パートナーのNちゃん、ごめんなさいm(_ _)m
画像は、ベストエイトの賞品です。
トマトは「ニシパの恋人」真っ赤で美味しそう(^^)下の箱はお茶の「伊衛門」
怪我をした足で持ってかえるのはとっても重かったです(^^;)
来年も頑張るぞ~(^^)v

2005.06.18

つぼみ

f

小さかったばらのつぼみもいよいよ色がついてきました(^^)
色がついた一号は「フリージア」
昨年は植え付け時期が悪かったのか、元気がなくて途中で駄目になってしまうかも・・・と心配したのですが今年は元気!早い時期から新芽がたくさん出て葉っぱもわさわさです。葉の形に特徴(葉の縁がギザギザになっている)があるので名札をつけていなくても大丈夫。
開花はたぶんミニに先を越されるはず(^^;)ですが、HTやFLの中では一番に開花してくれるのでは・・・と期待しています。
名前からもわかるようにとても素敵な香りがします。

gb

これは、ゴールデンボーダー。
修景用ばらといわれる種類のばらで見てのとおりつぼみがたくさん。
ベランダの植木鉢で育てる品種ではないのですが小さな花がたくさんついてとても可愛いの(^^)色も優しい黄色です。

co

これはミニばらのコーヒーオベーション。
うちのミニばらは、ホームセンターで298円・・・というのが多いのですが、これは京成バラ園出身?です。
ちょっと不思議な色の赤いばらです。コーヒー色っていうのかなぁ・・・。

ふと気づいたら、今日紹介したのはみんな京成バラ園のばらでした。
ショップで手に入れやすいのでうちのばらは京成バラ園のものが多いです(^^)

2005.06.16

裏庭

ura1

昨年の秋、マンションの裏にある駐車場の片隅にある畑のさらに片隅に宿根草をいくつか鉢から地植しました。
基本的に北海道のベランダで宿根草を越冬させるのは無理・・・と思います。
なのでうちのベランダには1年草のほうが多いの。
どうなるかしら・・・だめでも仕方ない・・・ごめんなさい。って思いながら冬を越したら・・・。出てきました(^^)
ラベンダー、カーネーション、オレガノ、シレネ、カンパニュラ、フウロソウ、ラミュウム、アサギリソウ、ガウラ、シュウメイギク・・・。
あと、マサキとアジサイ、ムラサキシキブも新芽が(^^)

ura2

今咲いているのは、シレネとフウロソウ。小さいけれどとても可愛い花です。
今日はお天気が良すぎて白い花は写すのが難しい~(^^;)どちらもシレネです。

2005.06.12

イベント・百合が原公園

y4

今日で終わってしまいましたが、百合が原公園で「マスターたちによるハンギングバスケット展」と「フクシア展」が開かれていました。
これは「ハンギングバスケット展」からブース展示です。
ジューンブライドという題がついていました。6月の花嫁、その清楚な感じがとても素敵です。

y3

こちらはハンギング。バスケットではなくリースです。
リース、どんなふうに植え込みをしているのかしら。苗を水苔でくるんでネットで固定していました。
こんなリースを作ってうちのベランダにも飾ってみたいですが、作るのも管理するのも難しそうですね(^^;)

y2

フクシア。貴婦人の耳飾りとも呼ばれるそうですが、小さな女の子がスカートを広げて踊っているみたい(^^)
色も形もとても愛らしいです。

y1

温室の前には、シュラブローズ?「ロサ ピンピネリフォリア グローリー オブ エゼル」他にもピンクと黄色のばらが満開でした。
公園内のハマナスも開花しはじめました。もうすぐばらの季節です。

aoikesi

そして、見頃にはまだ少し早いかも知れませんが、もう開花しています。
メコノプシス、ヒマラヤの青いケシ。本当に綺麗な青です。
お天気の良い日にぜひどうぞ(^^)

2005.06.11

ベランダ

wpo6

今日、秋に植えた球根の鉢を片付けました。
春先の低温でヒヤシンスやチューリップが今まで頑張ってくれていました。
秋の球根は初めて植えてみたのでどんなになるか心配でしたが綺麗に咲いてくれてありがとう(^^)
これからは、ばらにバトンタッチね。咲き終わった球根は実家の母が花畑に植えてくれることになっています。来年は実家で会えるかな。

cr6

さて、今年のベランダ。白い花が多いかも・・・。たしか昨年は黄色が多かったのよね。
意識しているわけではないけれど、カリフォルニアローズ(八重咲きインパチェンス)もマーガレットもクリサンセマムもベコニアも・・・白ですね(^^;)

of

これは、はじめて買った花。5月にお友達に連れていってもらった富丘のお花屋さんで買いました。
オンファロデス小さくて可憐な花ね。今日ひとつめの花が咲きました。

みちのく153人旅・お帰り編

omiyage

風邪ひきで修学旅行に出発した娘。6、7、8日と何の音沙汰もなく過ぎていきました。
「便りがないのは無事な証拠ね」と思っていたら9日最終日の朝、担任の先生から電話が・・・。
「咳がひどくなったので、最後の函館自主研修はホテルで待機になりました」ですって。
さらに「これ以上咳がひどくなったら病院へ行くかも知れないので保険証のコピーをホテルに置くってください」とのこと。
あらら~たぶん大丈夫でしょうけれど・・・早速ホテルに保険証のコピーをFAXで送りました。

そうして夕方(もう夜だったか・・・)午後7時15分。無事に帰ってきました。
どんなにぐったりしているかな?と思っていたら、比較的元気!
「フェリーからイルカが見えた!」とか「明日は真下(交渉人真下正義の映画)見に行くから!」とか・・・。
な~んだ、こんな様子だったら自主研行けたんじゃないのかしら(^^;)
先生によると帰りの電車の中でみるみる元気になったとか・・・。もう帰れるって安心したのかな。

風邪ひき状態だったのであまり買い物できなかったとか・・・。本当はお小遣い別なものに使いたかったのかな?
それでも、なんとか無事に中学校生活一番のイベントが終わったね。きっといい思い出になることでしょう。お疲れさま(^^)

2005.06.09

fusi

遠い昔(^^;)まだ子供達が小さかった頃、北海道神宮祭の夜店を見に中島公園に行きました。
藤棚がとても綺麗で感動しました。今はどうなっているのかな・・・と思って中島公園へ。
当時は札幌に引っ越してきたばかり、右も左もわからないのに加えて私ってとんでもない方向音痴なんです(^^;)
というわけでもないのですが、記憶の中の藤棚は発見できませんでした。
豊平館からKitaraに続く道に藤があったのですがまだあまり育っていない様子でした。
気を取り直して豊平公園へ・・・ありました。とっても綺麗な藤棚(^^)しばしうっとり見とれてしまいました。

suzuran

たぶん咲いているだろうな・・・と思って野草園ものぞいてみたら近付いただけでいい匂い(^^)
すずらんです。ドイツスズランというのね。小さくて可愛い。
私が子供の頃は父と母の山菜取りに着いていって両手に抱えるほど摘んで歩きました。もちろん摘むのはお花だけ。
今はすずらん摘みなんてそうそうできないでしょうね。

hanakaido

これは「ハナカイドウ」というのだそうです。
桜に似たお花だな~と・・・木に咲く花で小さくて淡いピンクの花はみんな桜に見える私(^^;)

豊平公園の池には、今、マガモの親子が住んでいます。
ひなが小さくてとても可愛いです。泳いでいる姿を撮ろうとひなの進む方向についていったら親ガモに威嚇されてしまったのであきらめました(^^;)もう少し大きくなったら写させてくれるかしら。

2005.06.08

E*garden

e1

手稲区前田にある恵里子さんのお庭です。
私は昨年、北海道花本「MyLoFE」で知りました。他にも「花新聞」等で紹介されているのでご存じの方もたくさんいらっしゃると思います。私は見ることができなかったのですが、先日はTVでも紹介されたとか・・・(^^)

e2

実は、昨年の秋にもたずねたのですが、その時は運悪くお休みでした。
今年こそ!と5月の半ば初めてお庭を見せていただいて感激(^^)
HPでクレマチスが満開になったと聞き、4日にまたお庭を見せていただきました。その時の画像です。

e3

クレマチス・モンタナ・エリザベスだそうです。あまりに綺麗だったのでひいきしました(^^;)アップでどうぞ(^^)
冬の間はどうするのかな・・・と思いましたら、そのままなのだそうです。蔓誘引したまま・・・なんですよね、きっと。枯れ木に花が咲く感じなのだそうですが、ベランダでは無理でしょうね(^^;)憧れてしまいます。

e4

オープンガーデンだけでなく、ショップもあります。これからの季節カフェも始まるそうです。楽しみですね(^^)
私も5月に苗を買ってきました。グレコマ、リシマキア、ガウラ・・・みんな元気に育っています。
住宅地の中にあることを忘れてしまうくらい緑がいっぱいのお庭です。ぜひたずねてみてください。私もまた行きたいです。


2005.06.07

国営滝野すずらん丘陵公園

takino14

今年はじめての滝野です。
春先から、お花の便りを聞くたびに行きたいなぁ~と思っていましたが、私の家からは「さぁ行くぞ~!」と気合いを入れなければ出発をためらうくらい遠いんです(^^;)
市内の端なのかコープ札幌でもらった地図には載っていないの。
今回もナビゲーターのお友達に同行してもらいました。ありがとう(^^)
気合いを入れたせいかな?開園時間の前につきました(^^;)

takino6

お目当ては「カントリーガーデン」
とても良いお天気でしたが滝野の気温計では14.5度。冷たい風が吹いています。
今、チューリップ、ムスカリが満開です。スイセンがもうそろそろ終わりかなという感じ、桜もレンギョウもまだ見られます。
このチューリップは「ルーレット」1つの茎から花が複数咲いています。チューリップって1つの茎から1つしか咲かないと思っていたのでびっくりしました。

takino12

ガーデン内は春の花の寄せ植えがいっぱい。どれもとても可愛いです(^^)

takino11

「花人の隠れ家」ではクリスマスローズが綺麗でした。
池にはおたまじゃくしが泳いでいました。昨年は小さなカエルがいっぱいいたっけ(^^)
「花のテラス」に続く散策路にもクリスマスローズ、キボウシ、ワラビ、青いけし(まだ花は咲いていませんが・・・)。

takino9

「峠の庭」には山野草、高山植物が春の花をつけていました。どれも小さくてとても可憐(^^)
きっと普段は山の中で誰に気づかれることなくひっそりと咲いているんでしょうね。
「峠の庭」のベンチでお茶を飲みました。とても良い気持ち(^^)

takino3

「花のまきば」カントリーハウス側はチューリップが満開でしたが、その下では夏秋にむけての種蒔きの作業中だったのでは・・・。見えますか、黒いホースの小さな穴から水が出ているんです。種をまいた後に種が流れないようにシートをかけてこんなふうに水やりをしているんですね。

takino2

朝早くからお出かけしたので、ガーデン内ゆっくり散策することができて幸せ(^^)
お花を見に行くときはやはり朝一番が良いですね。
最後に・・・時期はまだ早いですが咲いていたのをお友達が見つけてくれました。公園の名前にもなっていますね。すずらんです(^^)

2005.06.06

みちのく153人旅

sinriyo

今日から中3の娘が3泊4日の修学旅行に出発しました。
土曜日の「のどが痛い」から始まって昨日の日曜日はとうとう熱も・・・。
一時は「行かなくてもいいかなぁ・・・」
普段から何事も面倒くさそうにしている娘。
このまま行かないつもりなのかしら・・・と思っていたのですが今朝熱を計って「36.8」
普段から低体温気味なので微熱感覚なのでしょうが「これなら行けるかも」とにっこり笑った彼女を見て「口ではなんだかんだ言っていたけれど、行きたい気持ちがあったのね」と安心しました。
乗り物の酔いの薬、風邪薬、解熱剤、重たい荷物にふらつきながらも出かけていきました。
後は、なんとか熱が出っぱなしにならないように祈るだけ・・・。
引率の先生、お友達に迷惑かけなければいいけれど・・・と思いながらも楽しい旅行になってくれたら良いな。
実は、彼女が生まれてからこんなに離れて過ごすのは初めてです。4日後、どんな顔して帰ってくるかしら・・・。

2005.06.05

ライラック(川下公園)

kawasimo1

やっとライラックの季節(^^)
札幌市の木というだけあって市内あちらこちらにライラックの木があります。
なかでも川下公園は、色々な種類のライラックが植えられています。
本当にこの時期、公園内に入っただけでライラックの良い香りがします(^^)

kawasimo4

トップの青い花は、フレンチライラックの「プレジデントリンカーン」
これもフレンチライラック「モンゴ」です。
つぼみと花の色が微妙に違いますね。花も一重と八重があるみたいです。

kawasimo5

これはヒヤシンシフローラ「カリフォルニアローズ」
フレンチライラックとは少し違った感じ。

kawasimo6

もっと違った感じのこれはハシドイ「ラキニアタ×トネリコパハシドイ」だそうです。

hatirira

川下公園のライラックはこれからが見頃です。本当に公園内ライラックだらけです。
リラックスプラザの前庭でライラック展も開かれていました。
植木鉢でも育てられるライラックもあるそうです。冬はどうするんでしょう?今度聞いてみようっと・・・。

2005.06.04

チョコレートファクトリー

isiyafunsui

来週の月曜日から中3の娘が三泊四日の修学旅行に出発します。
今日と明日はその準備で娘にお付き合い。今日は娘が髪をカットしている間に西区宮の沢にある石屋製菓のお庭を見に行ってきました。

isiyabara

土曜日の午後というよりもう夕方、お天気は今にも雨が降りそうな曇り空。
新しく寄せ植えを作っているのか作り替えているのか、コンテナを前にスタッフの方が植え替えに忙しそうでした。
ローズガーデンもまだ造っている途中(18日にオープンとか)で植えられるのを待っているのかしら。ポットのままのばらも・・・(^^;)
今はチューリップが満開、そろそろ終わり?ビオラのハンギングバスケットが元気いっぱいでした。

isiyarg

ローズガーデンが完成したらまた行ってきます(^^)

2005.06.03

スライム

a-suraimu1

スライム・・・最初はどんなものだかわかりませんでした(^^;)
この名前から某ゲームのプルプルしたモンスターを思い出しましたので、なんとなくどんなものか想像していたら「やっぱり」でした。
プルプルプニュプニュ触るととても気持ちがいいです。

さて、材料です。水と水のりとホウ砂水を用意して、それぞれ1:1:1の割合で混ぜるとできあがりです。
子供達には、ホウ砂水のことを「びっくり水」って話しています。

a-suraimu2

水は、絵の具で好きな色をつけても楽しいです。透明なコップに入れて割り箸で混ぜました。

a-suraimu

できあがったら手にとって遊びます。
手触りはもちろんですが、とても良く伸びるので子供達は大喜びでした(^^)
毎年、年度末に遊びのリクエストをすると必ず登場する遊びのひとつです。

咲いた!(^^)

wpo

ここ数日良いお天気でとても暖かかったので、みるみるうちにつぼみが広がっていきました(^^)
今朝の「ホワイトピーチオベーション」です。
ミニチュアローズですが花径が7~8センチあります。
今年は開花株を購入したのできっとりっぱな花がつくことでしょう。
新苗一年目?本当は花を咲かせない方が良いらしいのですがミニチュアだしいいかな。
あと・・・ベランダで育てているので越冬に失敗すると来年はないかも知れない(^^;)ので良くないことなのかも知れないですが初年度から花を楽しませてもらっています。
綺麗に咲いてくれてありがとう。

2005.06.01

ハートのホットケーキ

aisiyu

今日は職場の幼稚園、預かり保育の子供達と「ハートのホットケーキ」を作りました(^^)
週に1度はクッキングと称して子供達と手作りおやつだったり手作りご飯だったり・・・。
エプロンと三角巾を身につけてちょっぴり緊張気味の子供達。
私達保育者も火傷しないかな・・・包丁を使うときは手を切ったりしないかな・・・お互い、いつもの遊びの時とは違ったわくわくどきどきがあります。
今日はホットプレートで焼いたホットケーキに自分たちで飾り付けをして食べました。
自分たちで作ったおやつは、いつものおやつより美味しいね。いただきま~す(^^)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »